So-net無料ブログ作成

バイク売却と気温 [中古車]

バイクを売るなら夏のうち。

夏が過ぎると査定額が下がっていく、このような傾向が見られます。

やはり気温が下がっていくとバイクに乗ろうという気分が減退していく。需要と供給の関係で査定額は値下がりするわけです。

バイクを売るなら気温が高いうちに処分する、これが鉄則になるので心当たりのある方はそろそろ待ったなしの状況なので取り掛かると良いでしょう。

時期を誤るとどんなに走行距離が少なくて状態のよいバイクでも高く売れないのでこの点は踏まえておきましょう。

冬になると中古バイクの需要がなくなるので気温が高いうちに買取申請でバイク高額売却を勝ち取りましょう!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0