So-net無料ブログ作成
検索選択

中古車査定は買取と下取り・どちらが高いの!? [中古車]

中古車査定で問題になるのは下取りと買取

愛車売却を検討中なら、どちらを選んだ方が良いのか?気になるところでしょう。

結論から言えば断然「買取」です。

もちろん理由があってのことなので、そのイミとワケとをしっかり確認しておきましょう。

愛車査定で高額を手にするためには、業者間の競争を煽れるかどうかポイントになります。

業者同士であなたの愛車を巡り熾烈な競争を展開してもらう。中古車業者のサービスに違いはないものなので、査定額の高さだけ売却先を決めるポイントになる。

一番高値をどの業者がつけるか?の競争になるので、できるだけ多くの業者に争奪戦に参加してもらうことが高額査定を引き出す秘訣になるのです。

この点から眺めてみると、中古車下取りでは売却先がすでに決まっていて動かしようがない。新車の購入先のディーラーが売り先になることが確定しているため、競争を起こしようがないのが現状です。

一方の買取を選べばあなたがどの業者を売却先にするか?決めることができるので業者間の買取戦争を熾烈に仕掛けることが可能です。

中古車無料一括査定を活用すれば車種・年式・走行距離などを申請するだけでたくさんの業者を争奪戦に組み入れることができるのです。

愛車を高額で売却したいなら、競争を煽ること。そのためには中古車下取りでは役不足になるの買取を選ぶのがオススメですよ!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。